糸と和のホームページ準備

ぶるー
糸と和のホームページ作りを前に、このページで色々試行錯誤スタートです。
なおこ
どんなことをするつもりなの?
ぶるー
準備しようとしているのはこんなのだよ。

  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • ブログのひな形
なおこ
知り合いの人からワードプレスっていうブログがあるって聞いてきたんだけど?
ぶるー
それは、「ブログのひな形」のところのつもりだよ。
まずは「レンタルサーバー」を借りないといけないんだけど、
今回はもともと借りてるサーバーがあるから今のところは
無理に借りなくてもいいんじゃないかな。
なおこ
ふーん。。
ぶるー
「レンタルサーバー」は普通のお店で言ったら土地みたいな感じかな
安いサーバーもあるし、高いのもあるけど、
安いところは何か理由(容量とか回線とかサポートとか)があるんだよ。
現実のお店も安いところは、なんか不便な場所だったりするよね?
「サーバー」は、ホームページのデータを置いておく(アップロード)場所になります。
普段私たちがホームページを見る(今見ている)ときは、「サーバー」に置かれた
データをみています。
(なので、回線が悪いと表示が遅かったりしちゃいます)
なおこ
ドメインはなに?
この前から、なんか決めてって言われたけど
ぶるー
「ドメイン」はお店の住所みたいなものだよ。
ここのページでいう「blue-gnd.com」のとこだよ。
「ドメイン」がわかると、ホームページの住所が分かるんだ。
なおこ
「糸と和」とかいろいろ考えたけどどうしよう?
「itotowa」とかのほうがいいかな?
ぶるー
日本語もできるから、「糸と和.com」でいいんじゃない?
「ドメイン」はyahoo.co.jpとか、google.comとかそんな部分です。
日本語のドメインもあります。
よく聞くアメブロなどは、「ameblo.jp」というドメインの下に
芸能人や、個人が作成した、たくさんのブログがあります。
なおこ
さっきも聞いたけどワードプレスってなに??
ぶるー
ブログを作るプログラムなんだよ。
昔は、HTMLとかタグとか詳しくないとホームページを作るのも大変だったんだけどワードプレスを使うと詳しい知識がなくてもそれっぽいのができるんだよ。
このページの実際の情報はサーバー上の「データベース」に保存されていますが、
プログラムである「ワードプレス」がブラウザで表示できるようにHTMLに翻訳して
私たちに(今見ているように)見せてくれます。
ぶるー
「データベース」と「テーマ」があるんだよ。
ぶるー
「データベース」=アメブロに投稿した時みたいに、記事が保存されてる場所
「テーマ」=アメブロのテーマ
みたいな感じだと思ってくれたらいいんじゃないかな?
ぶるー
さっきも言ったテーマとプラグインの2つが特徴かな。

  • プラグイン
  • テーマ
なおこ
ふんふん
ぶるー
「プラグイン」っていうのは、スマホで言えばアプリみたいなものかな。
コメント欄に要らないスパム(〇〇を買いませんか?とか)が来ないようにしてくれたり、そもそもワードプレスを日本語版にするためにも、「プラグイン」を使ってるよ。
ぶるー
「テーマ」っていうのは、見た目かな。
さっき、「ワードプレス」がブラウザで表示できるようにHTMLに翻訳してくれるって言ったけどそのときに「データ」をどう表示するかの見え方を決めるルールみたいなものだよ。
それを変えると、1ページずつ変更しなくてもホームページ全体の見え方が変わるんだ。
なおこ
1ページずつ変更しなくていいのは便利だね。
ワードプレスっていいね。
ぶるー
そうだね。
でも、普通始めるには「サーバー」とか「ドメイン」が必要だからそこはお金かかるよ。
なおこ
アメブロとかとは違うんだね。
ぶるー
うん。
自分でやるからホームページが消えたりとか、データがなくなったりとかっていうリスクも下がるし独自のドメインっていうのは、google先生の検索結果にも有利になるんじゃないかな。
なおこ
???
ぶるー
『「糸と和」で検索、検索』をしてもらった時に「糸と和.com」みたいにハイライトされると思うよ。
ぶるー
頑張って作ろうね。
ぶるー
これをHTMLで書くのは無理だわ。。
ワードプレスさまさまです。
ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

天然系の嫁さんが突然開業した。 嫁さんが個人事業主になったら何が変わるんだろう? 日々いろいろ無茶ぶりがあるけど、このハードル超えられるのか?